中古車はじっくり選ぼう

>

作者オススメ車両

125ccは原付と一緒?

知ってましたか?
原付と同じ判定で車検もなく使うことができるんです。
さらに、免許は確かに中型免許は必要になってくるのですが、警視庁が「取得負担軽減」に向けた調査研究をしたことによって2018年の4月に小型自動二輪AT限定の教習期間が短縮され、同年6月には完全に決まり、施行されるようになりました。
実際、乗れるのはATだけなのですが簡単に乗ることができるので初心者に対して、バイクに乗るハードルが優しくなっているようです。
そして、なんと税金がとっても安いのです。
原付とほとんど変わらないので4000〜5000円で済んでしまいます(笑)
さて、長々と語ってきましたが次のページでは実際に乗っているバイクと車を紹介いたします。

バイクと車

さてさて、今回紹介していく商品は!
SUZUKI GN125Hです!
このバイクは、125であり、MTであるのでしっかり中型免許が必要になってきますが、アメリカンタイプが好きな人は必見です。
さらにゆったりと座ることができるので高速を走れない分腰を据えて乗ることができます。
さらに、二人乗りをするときも、運転している人がネイキッドのように前かがみにならないため、運転している側も楽ですし、なんせ、乗っている側もリラックスできます。
次に、車ですが、軽自動車のタントに乗っています。
タントは小回りがとても効き、便利の取り回しができる車両です。
車内も広く、コストとのパフォーマンスも高く、家族がいても何も困らないファミリー向けにもなっています。
ここまで、たくさん語ってきましたがいかがでしょうかこの話がためになってくれるとおても嬉しいです。
では、またどこかで。


TOPへ戻る